忍者ブログ

本年度三報目! ついに来たで! (2018.9.25)

本年度三報目!

 実験を担ってくれた皆さん.お待ちどうさまです.ベンゼン環四枚の・・・

 タイトルは
Optically Active 2,7,10,15-Tetrahydroxytetraphenylene: Clathrates with Both Enantiomers of 1-Phenylethylamine and Their Stability

by Hiroto Kaku,* Akinobu Mitarai, Natsuko Okamoto, Kenta Tanaka, Sayaka Ichikawa, Takahiro Yamamoto, Makoto Inai, Takeshi Nishii, Mitsuyo Horikawa, and Tetsuto Tsunoda*

 そう.THTPの論文がアクセプトされました!!

 光学活性テトラフェニレンをめざした,ラセミ合成からの光学分割.
 そして,分割に用いたアミンの両方のエナンチオマーとジアステレオマーの関係にある包接錯体の形成.
 さらには,両包摂錯体の安定性を見るために用いたX線構造解析,熱分析の結果

 をまとめました.

 書き始めてからずいぶんかかりました.ようやく角田先生に提出したのが昨年の2月.様々なディスカッションの末,ようやく投稿できたのが,今年の8月31日.
 その後紆余曲折を経て,この度 Eur. J. Org. Chem. 誌にアクセプトとなりました!

 いやあよかった.涙出ますはホンマに...これは嬉しい.ホッとした.

 そのうちお目にかかれると思います.

実験教室! 高知小津高校のみなさん(2018.9.24)

9月24日は,高知小津高校の高校生16名をお迎えして,実験教室を行いました.

午前中は,角田先生の「有機化学への誘い」「科学とは?」という講義がありました.
KKも「ビタミンのあれこれ」と午後の講義の解説を行いました.

午後からはいよいよ実験ですが,今回は五感で感じる有機化学というタイトルで実験しました.

 「ビタミンを調べる!」
  では,市販のビタミン剤の中に入っているビタミンB1,B2,B6を色の変化や蛍光発色を使って確認してみました.

 「酢酸エチルの合成」「発光」「味覚の変化に及びす化学物質」
  も行い,化学.有機化学,科学の面白さを知ってもらいました.

 生徒の皆さんには好評だったのではないかと思っています.
 (先生にも喜んでいただけたのではないでしょうか)

 今回の参加は?
 角田先生,KK,
 5年生:emoji泓くん,emoji梯さん,emoji中田さん
 4年生:emoji金川さん,emoji薗田くん,emoji谷口くん

 みんないい経験になりましたか?

化学実験ショー!! in 姫路(2018.9.17)

毎年恒例となってきました,姫路薬剤師会主催のくすりと健康の週間に参加してきました!

今回は,角田先生以下,KK
 5年生で実習中のemoji佐渡山さん,emoji多田さん
 初参戦の4年生emoji喜屋武さんとemoji西岡さん が奮闘してきましたよ.


 昨年同様前日入りして,今年は「好古園」に行ってきました.
 (あれ?写真ない)

 夜は角田研同窓生の泉さんと懇親会.二次会には伊東研の三矢さんも合流です!
 (これまた,写真ない)

 KKはいつものように飲みすぎたらしく,ホテルに帰って爆睡(でもちゃんと起きましたよ)

 実験当日は,小学生〜中学生まで,幅広い層のみなさんが実験しに来てくださいました.
 ありがとうございます.皆さん楽しんでくれたようで何よりです.

 当研究室の学生さんも楽しんでくれた様子,良かったです.

 実験終了後みんなでパチリ
      あれ?姫路に奈良の人がいる・・・・・


 実は今回,ものすごくびっくりした嬉しいことが!!!
 この回に参加して6年目になるのですが,なんと以前参加してくれていた方が,今年徳島文理大学に入学してくれていたことが判明!!!!この日もわざわざ飛び入り参加してくれました.
 地道に活動してきてよかった.この化学実験ショーを通じて,一人でも薬学部,薬剤師に興味を持ってくれたらいいなと思ってやってきましたが,文理に来てくれたなんて!少し話を伺うと,この実験教室を通して文理に来たいと思ってくれたそう.めっちゃうれしい.

 広報活動って難しいなと思っていましたが,こういう積み重ねこそ大事にしていかないといけないと思いました.

第48回複素環化学討論会 in 長崎(2018.9.3-5)

先週の前半は「第48回複素環化学討論会」にて,参加・発表するため,長崎に行きました.

今回のタイトルは,

 「アブラムシの赤色色素uroleuconaphin B1の合成研究」
 emoji大境千晴,加来裕人,西村太一,徳田勇人,堀川美津代,稲井誠,角田鉄人

 そうです.6年生の大境さんが発表でした.
 すでに国試対策は始まっているんですが,長崎出張3泊4日です.
 
 発表は二日目(4日)の午後のポスターでした.
 見に来てくれた方が途切れないくらい盛況でした.

     
    発表終了後,角田先生と!

 様々な方とディスカッションできてよかったんじゃないでしょうか.
 ちはるんも満足そう.

 さて,長崎ということで,もと分析化学にいらした斉藤先生(長崎大)と品化卒業生の大津留更さんとも会って,食事しましたよ.ふたりとも元気そうでした.
 更ちゃんからはいいニュースも!!

 次回は,11月に熊本です! 


2018研究室旅行(2018.8.10-12)

今年も行ってきました! 研究室旅行!!

8月10日から12日までの二泊三日の県南の旅です!

10日(金)
 4,6年生とともに出発! 一路,船津キャンプ場へ!
 革に入ったり,流しそうめんしたり.ダッチオーブンを使った料理もしましたよ.
 5年生は実習中なので,夕方,実習終わりで駆けつけました.
 焼き餃子,デザートなんかも作って盛り上がりました.

11日(土)
 あいにくの雨模様でしたが,高知の白浜海水浴場へ.
 ボディボードをしたり,大きな浮きに乗って流されたりと満喫しました.
 この日は,民宿「ぬしま」へ.いつもの吉田は予約が入っていたので7年ぶりにお邪魔しました.
 ゲーム大会をして夜中まで盛り上がりましたよ.

12日(日)
 竹ヶ島に行って海水浴です.
 青や黄色の魚を見ました.グラスボートに乗ったメンバーもいて,海に入らなくても満喫しました,
 そろそろ,移動・・・と,その時!!!
 卒業生の外野くん登場!! なんで?!(会社の人たちと遊びに来ていたようです)
 一緒に「マグロ丼」を食べました.

 とまあ,こんな感じの研究室旅行となりました.
 今年も楽しめました!

本年度二報目!! (2018.08.06)

きました! 本年度二報目です!
アブラムシ色素のテーマから

A role of uroleuconaphins, polyketide red pigments in aphid, as a chemopreventor in the host defense system against infection with entomopathogenic fungi

Mitsuyo Horikawa,* Mitsuaki Shimazu, Maki Aibe, Hiroto Kaku, Makoto Inai, and Tetsuto Tsunoda*, 2018 J. Antibiotics

赤色アブラムシがもつ赤い色素が昆虫病原菌に対する防御物質として存在しているのでは?
という観点で行われた研究です.

6年生一期生の相部ちゃんの卒論のテーマでもあります!

よかったね!

卒論発表会(2018.6.8-9)

先週末は「平成30年度卒業論文発表会」が行われました.
(演題は下のエントリーにあります)

みんなしっかり発表できていました.よかった.

当日はOB,OGも駆けつけてくれましたよ.

西村さん,谷さん,篠原さん,福本さん,井藤さん,石川りさん.

ありがとう

いよいよ卒論!

こんばんは

そうです.もうすぐ6月卒論です.6年制は最後の追い込みを頑張ってます!
明後日は要旨の締切ですが,まだ何人かは収率を埋めるべく実験中!
今年はえらく,ギリギリな感じがしないでもないですが,奮闘中!

ということで,6月8日(金),9日(土)は卒論発表会です.品化は・・・・

6月8日(金)17:00〜,24号館1階ラウンジ
 emoji今村朱里(P03):Uroleuconaphin A1からviridaphin A2への変換の試み
6月9日(土)11:10〜,13号館4階東講義室
 emoji久保晶紀子(A13):光延条件下、ジオールとスルホンアミドとの反応による環化反応
 emoji大境千晴(A14):アブラムシの赤色色素uroleuconaphin B₁の合成研究
 emoji増富純也(A15):不斉認識能の向上を目指した新規THTP誘導体の合成
 emoji香川貴将(A16):ビス(トリフルオロメチル)カルビノール基を有する新規THTP誘導体の合成と不斉認識能
 emoji氏原有喜(A17):光学活性ノルボルナン誘導体素子の短段階合成法の開発
 emoji伊勢綾香(A18):ホスト-ゲスト間の多点認識を志向したクレフト型キャリア分子によるジカルボン酸類の不斉液膜移送

よろしく〜〜